入れ歯の話
部分入歯

今は、快適な入れ歯も多数あります。

上図は、部分入れ歯の例です。
歯の根がない場合に、なくなった歯の部分を、義歯で補います。
人工の歯は、歯肉の上に乗っているだけです。
残っている自分の歯にバネをかけて、入れ歯を安定させます。

固定式ではなく、取り外し式です。

利点として、保険が効いて費用の負担が少ない事と、他の歯を削らずに済む事です。

欠点として、残っている自分の歯への負担の増大、食事のあとの手入れの煩わしさ、慣れるまで違和感などがあります。

トップへ戻る


加藤歯科医院に
↓今すぐ相談する ↓
048-543-6600
メールで相談


Copyright(c)2007
Kato Dental Clinic
All rights reserved.