院長紹介
加藤歯科医院 埼玉インプラントセンター 院長
当院の院長、加藤義弘(かとうよしひろ)をご紹介します。
院長 歯学博士
加藤 義浩

私が歯医者になった理由とは?
私の家系は、歯科医院とはまったく関係がありません。
家業は代々の大工で、私は普通に育ってきました。
父親の背中を見ながら、大変な仕事なんだと思っていました。

幼少の頃

子供のころはあなたと同じで、歯医者さんは苦手でした。
なんと6歳までに私の乳歯は、ほとんど虫歯になっていたくらいです・・・。
歯医者がキライだった子供が目覚めた転機。

今思えば30年前の当時、自営業の子供は家業を手伝うのが当たり前でした。
あるとき、いつも通り父親の仕事の手伝いをしていて、左指を切断しそうになったのです。
材木の加工を手伝っていたのですが、木に穴を開けるドリルに、指を巻き込まれたカタチになりました。

父は大泣きする私を抱え、市内の外科医院に運んでくれました。
病院の前に来ても夜も更けており、医院さんは閉まっている時間でした。
しかし、父の助けを求める声に入浴中だった外科の先生が気づき、急遽医院を開けて治療をしてくださいました。

手術は大変痛かったのを今でも覚えております。
しかし傷を縫っていただいている間の先生には大変励まされました。
本当に心強かったですね。
今でも私の左手には、くっきりと傷跡が残っています。

その後、あんなに深かったキズが治っていく様をみて、医療という人の体を治すという仕事に、私はだんだん興味を持るようになりました。
そして、 年と共にその思いは強くなっていきました。

こうして私は高校を卒業する頃には、理想に燃えて、歯科医師を志したのです。
■略歴■

・平成元年:
明海大学歯学部卒業
・平成元年:
明海大学歯学部大学院入学(口腔外科学第一講座)
・平成四年:
同大学院修了
・平成六年:
明海大学歯学部口腔外科学第一講座退職
・平成六年:
加藤歯科医院開設
現在に至る
日本口腔外科学会会員
日本口腔インプラント学会会員 認定医
日本歯科麻酔学会会員
日本学校歯科医師会会員
NPO法人 埼玉インプラント研究会理事
トップへ戻る


加藤歯科医院に
↓今すぐ相談する ↓
048-543-6600
メールで相談


Copyright(c)2007
Kato Dental Clinic
All rights reserved.
AX